Count per Day
  • 257495総閲覧数:
  • 90今日の閲覧数:
  • 160昨日の閲覧数:
  • 2012/06/13カウント開始日:

猿を発見したら!!

一昨日クリニックから徒歩2分くらいのところに、さるが出没したので

下記に連絡したのですが周りに知らされていないようなので、もう一度、何かあったら危険なので連絡してみたところ、何件も目撃情報が集まってからどの辺りにでるか把握してから情報を流すそうです。

でも、事前に猿がいると知って対処法を知っておくことで防げることもあると思うので、

猿と遭遇した場合についての

注意事項をご紹介したいと思います。

もし、サルを見かけたら・・・

ef1e806b0b434fad3854629a59126757_s

目線を合わせない!

サルは威嚇されたと思い、目をそらしたときに襲ってくることがあります。

近づかない!

見慣れない環境におかれたサルは興奮しているため、むやみに近づくと危険です。

餌を与えない!

餌をとるときに引っかいたり、噛み付いたりすることがあります。また、餌付けをすると人を怖がらなくなり山へ帰らなくなることがあります。

追いかけない!

むやみに刺激を与えないようにしましょう。興奮しているサルは刺激を与えると襲ってくることがあります。

騒がない!

大きな声に驚いたサルが、襲ってくることがあります。
かわいい、珍しいからといって囲わないようにしましょう。サルは逃げるために襲ってくることがあります。

サルを見つけたときは、騒がずに静かに離れましょう。刺激を与えなければサルは襲ってきません。
サル出没に関する情報は、下記にご連絡くださいとのことです。

 

みなさん、上記に気をつけていただくとよいようです。いるかもと思うだけで、パニックにならずに対処できると思いますので安全のためお読みいただけたら幸いです。

今日も、道路沿いの山の木にいたのを発見したので、連絡しましたが、山にいるなら問題なしとのことでした。町中を移動するようなら連絡とありましたが、知らずに遭遇して目が合ってしまったら困りますので、対処法をお知らせいたしました。

 

平日(月~金曜日)8時30分~17時15分なら
豊橋市環境部環境保全課 TEL0532-51-2385
上記の時間以外なら
豊橋市防災センター TEL0532-51-242

 

話はかわりますが。。。

1210bc1829c5af3ae0de2e001a76e16b_s

一昨日、全治3週間といわれた靱帯断裂、

もう昨日は、さらに快調でいつもの足に近づいてきました。驚くべき漢方力に感動しています!!

こんなに早く、回復できてとても嬉しいです。主婦が動けないのは、ほんと生活に大きな支障がでるので、ほんと助かりました♪

と記事をかいた翌日、ちょっと調子にのって動いてしまったので、今日は安静にしたら随分よくなりました♪ ほんと、1週間もかからずにすみそうでほんとよかったです。 整形的な痛みにも効くのが漢方のすごいところです。

Comments are closed.