Count per Day
  • 233197総閲覧数:
  • 37今日の閲覧数:
  • 176昨日の閲覧数:
  • 2012/06/13カウント開始日:

ストレスから身体を守るホルモン その4 性ホルモン バランス系の症状

強いストレスを受けると

副腎はそれに対応しようとして

大量のコルチゾールを分泌するため

その他のDHEAや性ホルモンが不足し、

性欲が低下してくるそうです。

 

 

また女性の閉経後

女性ホルモン

卵巣ではなく

副腎で作られるので

 

副腎が疲労していると

 

女性ホルモンの分泌も減少し

更年期障害が重くなるなどの影響が表れることもあります。

副腎疲労で

ホルモンの分泌が妨げられるのです。

 

 

副腎の働きがどれほど大事なのかがわかりますし、

ストレスが身体にどのように影響を与えているのかが

よくわかりますね。

更年期障害、

ホルモン異常、

性欲低下も

副腎が鍵を握っているのです。

 

とすれば。。。

解決策はあるということです。

 

食事、生活習慣や漢方などで

補いながら体質を変えていくとよいですね。

Comments are closed.